体臭の悩みが改善、毎日欠かさず飲んでいる消臭サプリメント

私は、個人向けのお店で週に数回パート勤務をしている、55歳の女性です。
私が消臭サプリメントを飲んでいるのは、年齢を重ねるごとに体臭や口臭などのニオイが気になってきたからです。

私はスポーツや体を動かすことが大好きで、学生時代からずっと運動をしていました。
運動をするとかなり汗をかくのですが、どんなに汗をかいても、汗のニオイが臭いと思うことはありませんでした。
今でも、ウォーキングをしたり、ジムに通ってエクササイズやトレーニングをしているのですが、40歳を過ぎた頃から、汗をかいた後の体臭が気になるようになりました。

特にニオイが気になる部分というのは、ワキの下です。
ワキガのようなニオイではありませんが、鼻にツンとくるニオイが気になって仕方がありません。
私は神経質な性格なこともあって、一度ニオイが気になりだしたら、体全体が嫌なニオイを発しているような気分になって、特に汗をかく時期には、一日に何度もシャワーを浴びてしまうこともありました。
ボディシャンプーも、薬用の消臭効果がある物に変えて、ワキの下には常にデオドラントをつけていました。

ある時、パート先の職場でミーティングがあったのですが、夏場で汗をかいた後のミーティングだったので、体臭が心配でした。
ミーティングが始まる前には、トイレに行ってデオドラントをつけて、できるだけ体臭が気にならないように心がけました。 ミーティングが始まってからしばらくしたら、隣に座っている席の人が、鼻と口を手で隠すような行動をとったのです。
私は、自分のニオイが臭くて、鼻と口を押さえているのではないかと思い、ドキドキして変な汗が出てきました。
反対側に座っている人も同じような行動をとっていたのを見た時には、これは間違いないと思い、かなりショックで逃げ出したい気持ちでした。
ただ、自分が原因だと思われるのが嫌だったので、自分も鼻と口に手を当てるなど、自分の体臭ではないことをアピールするような行動を取ってしまいました。

体臭予防の為に消臭サプリメントを飲み始めたのですが、しばらくは何も変化がありませんでした。
でも、1ヶ月近くが経過した頃からか、トイレのニオイが違ってきました。
それに、2ヶ月が過ぎた頃から、汗をかいた時の体臭がほとんどしなくなりました。
一日着用していた服を翌日に嗅いでも、ニオイが気にならなくなったのは、消臭サプリメントが効いている証拠だと思います。
ニオイが気にならなくなったことで、自分に自身が持てるようにな理ました。
エチケットの為にも、飲み続けるつもりです。