ケアをしていても常に不安

30歳の専業主婦ですが、気になる部位はとにかく脇です。小さい時から臭っていたらしく弟にお姉ちゃん、脇臭いとよく言われていました。
わきがが酷くて何もしなかったら、汗は大量にかく上、臭いがすごいことになり、汗が染み込んだ脇の部分はかなり大変なことになっています。本気で臭いです。とくに白い服を着ると脇の部分だけいつも黄ばんでいました。

そのため、市販のわきが専用のクリームを塗ったり、脇を丁寧に洗ったり、脇毛も毎日剃って清潔に保たせたり、汗をこまめに拭き取ったり、汗ワキパッドをつけたり、とにかく脇に対しては神経を集中させています。
ですが、どんだけケアをしてもものすごく不安です。そのため、あまりにも気にしすぎて脇を開くことにかなり躊躇してしまいます。周りに臭いを放って嫌な思いをさせたらどうしようと考えてしまうので余計汗をかいて湿りが半端なくなってしまいます。
たまに脇から汗が垂れることもありました。それがかえって脇汗をかかせてしまう原因にもなっているかと思いますが、どうすることもできません。
そのせいでクリームが取れたりすることもしょっちゅうあります。

冬になっても脇汗はすごく、常に脇の部分だけ湿っており臭いも放っていました。
一時期、わきがじゃないと勘違いしていた時期があり、何もしないで職場に行っていましたが、同僚と臭いの話になったとき、「私も臭うもんなー」と言ったら誰一人否定しなかったです。あれにはショック以外のなにものでもなかったですし、やっぱり私臭ってるんだという改めて自覚しました。
そこからサイトでわきがに対してどれが一番効くのかめちゃくちゃ調べました。結果、通販でしか手に入らない効果があるわきがクリームを定期購入することになりました。
わきが専用のクリームにしてからは臭いのほうは気にならなくなりましたが、相変わらず汗だけはどうにもなりません。臭いはないけれど脇の部分だけ濡れていたり、湿っていたりしています。

手術や治療も考えましたが、失敗したときや副作用があることを考えるとこのままでもいいかなと思い始めました。
手間や時間、お金はかかりますが、確実に安心できる方法がいいかなと思いました。
人を不快にさせてしまうわきがは本当に神経を使いますし、臭わせないことに必死になります。日本人はわきがじゃない人が多いのでとても辛いですが、どうすることもできませんので、できるだけ清潔にし、汗をこまめに拭くことを徹底していくしかないなと思います。