PBアカデミーで不合格になってもレポートの再提出ができます。

通信講座でお家にいながらにして資格取得できると話題のPBアカデミーの認定資格試験で提出するレポートが不合格になってしまった場合の対処方法や、どのようなレポート内容がよいのかのコツなどを含めて、実際に合格した方の声を元にまとめました。

認定試験に不合格になってもあきらめないでください。
内容を見直して修正し、再提出することができます。

資格の取得に興味はあるけど、まだ検討中の方は、詳しい内容がチェックできる資料を無料で請求することができます。
たくさんの講座があって、気になる講座複数の請求もできますので、気になっているいる方は、無料で資料を取り寄せてみて、検討することをおすすめします。

認定試験について

認定試験は、学習の集大成として、作品とレポートの提出をする必要があります。
試験の内容について調査しました。

作品は学習したテーマに沿って、一つの作品を作り、その作品を写真に撮って送ります。
レポートは、作った作品のデザインの特徴、作るうえで大変だったこと、心がけたこと、上手にできたと感じたところ、うまく行かなかったところ、などを記述し、受講したきっかけ、受講後に感じた感想、この知識や技術を元にした資格をどのように活かしていいきたいのか?
といった内容を、指定されたA4試験用紙6枚にまとめて提出します。

PBアカデミーの口コミや評価のまとめ


実際に使用している方の生の声をまとめてみました。
受講している方の口コミや評価から人気の理由が見えてきました。

ジェルネイル講座受講の方

新しい知識を勉強できたことで、自分の世界が広がりました。特にデザインの作成方法が丁寧に解説されていたのがよかったです。
学んだ技術を使い、自宅を使って副業として開業したいと思います。
開店当初は、自分の友達にお客様になってもらおうと考えています。

ジェルネイル講座受講の方

一つ一つの教材が丁寧に解説されたものなのでわかりやすかったです。
ネイルのデザイン・絵柄の作り方がとてもわかりやすかったです。

教科書だけではわかりにくいところは、メールで講師の先生に質問できるので、とっても助かりました。
教材として準備されているカラージェルも塗りやすくて使いやすかったのが嬉しかったです。
これからは、この講座で学んだ技術で、さまざまなデザインを作り出せるネイリストを目指します。

LEDレジンアクセサリー講座受講の方

趣味で作ったものを、ネット販売していたのですが、独学で覚えた技術だったので、さらにスキルアップして、作品の品質を高めて、売り物として恥ずかしくないものを創りたいと考えていました。
子育てをしているので、教室に通うなどは時間が無くてできないのであきらめていたのですが、ネットでPBアカデミーを知って受講しました。
しっかりと基礎を習得して技術レベルの認定資格も取得できるのがとても良いと思います。
ネットでの販売やSNSで他の作家さんのプロフィールを見てみると、資格を持っている作家さんは、お客様の安心につながっていると感じ、信頼度もアップしているので、受講してよかったと思います。

教材のわかりやすさと、質問に対する回答などのサポート体制に評価が高いことがわかりました。
わからないところを、何度でもわかるまで質問してしっかり解決できる体制はよいですね。

通信教育で一番の心配は、理解できなかった時はどうすればいいのか?ということですが、メールを使った質問制度のおかげで、理解不足な部分をきっちり補足してもえるのが、すごくうれしいですよね。

PBアカデミーはどこで申し込めるの?

PBアカデミー公式サイトで受講申し込みすることができます。 PBアカデミーの口コミや評価だけでなく、いろいろな情報をまとめたサイトがありましたので、参考にしてみてください。